お客様の「ドキドキ」「わくわく」を提供します!「信長書店」

信長書店からのお知らせ

LOVE TOYS(アダルトグッズ)紹介

ギュイイイィィンン

ズチュズリュグチャズリュリュリュンンン…

 

あっ、オッス、三代目ズリ四駆だぞ!!

ちょっと電動オナホのマシンメンテでスッキリしてたとこだぜ!!!いや~、騒音をさらしてスマンスマン!

近頃、女性ズリラー界隈のアダルトグッズでは吸引系マシンの高級ローター「ウーマナイザー」が大人気ってのを聞いたもんだから、男性ズリラーの吸引系マシンを改めてチェックしだしたってわけだぜ!!

ウーマナイザー。女性のデリケートゾーンをさらにピンポイントをバキューム機能で刺激する「クリイキオナニー」に打ってつけのマシンだ!ちなみに女性のクリ(陰核)といえば男性でいうところのペニスに当たるらしいぞ!

……敏感ゾーンをギュギュゥイィィっと吸われる気持ちよさ、男のオレもぜひ味わいたいぜ!!!で、この電動で吸引系といえば何かといえばやっぱ電動オナホの出番ってわけだ!!ってわけで今回は電動オナホの中でも吸引系、つまりバキューム系でおすすめのマシンを紹介するぞ!!

電動オナホでバキューム系といえるアダルトグッズ、それがこのメンズマックスさんから発売中のTRAYFUN!電動オナホの楽しさがどかっと詰まったマシンだぞ!

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=152454353
さあ、さっそく徹底的に中身をチェックしていくぜ!!!!

 

 

 

1.まずは電動オナホとは??

みんなも期待する電動オナホの機能といえばこんな感じだと思うぜ!

a.自分の手を動かさずに自動でオナニーができる
b.ローター機能による振動刺激が楽しめる
c.吸いこまれるようなバキューム感を体感できる
d.回転による刺激が楽に楽しめる
e.ピストン機能で本物のセックスのような動きを表現できる

今回紹介する「トライファンパーソナライゼーションエレクトリックホール」上記a~cの3つの機能と人肌温め機能がついたもので、特にバキューム機能に特化した男性用アダルトグッズだぞ!電動オナホの中でもミドルハイエンドに位置する性能をほこるマシンだぜ!!

 

 

 

2.開封の儀・内容をチェック

さすがミドルハイエンドマシン、しっかりとした化粧箱に入ってて重厚感があるぜ!!さて肝心の内容は下記だぜ!

・電動オナホ本体 x1
・トライファン専用オナホ(装着済み) x1
・USB タイプCケーブル(充電用) x1
・パウチローション x2
・商品説明書 x1

まず初めて使う時は事前に2~3時間の充電が必要だ!本体裏面のポートに付属のUSBタイプCケーブルを差し込み、パソコンなどのUSBポートにつなげれば充電が始まるぞ!この時点でワクワク感で胸いっぱい、ズリいっぱいだぜっっ!!!

 

 

 

3.さあ電動オナホマシンの起動だ!!

 

まずは①の電源ボタンを2秒長押しでマシン自体を起動する必要があるぞ!

このように指で触れて左のメーターが点灯したら準備OKだぜ!!そして電源ON後は、この電源ボタンが振動機能の切り替えボタンとなるぜ。短く押すたびに 弱 → 強 → パルス → 起伏 の順番で4パターンで切り替わるぞ!振動は下記ツイートより水の揺れでイメージしてみてくれ!!!

そして③のウォームボタンでオナホ内部を温めることが可能だぞ!説明書によれば大体4分くらいの温めが推奨されてるぜ!これは好みによって使い分けてくれ!!!

④は本体裏面のボタンだ!これはそろそろイクぜって時に自分でズリグチャ具合を最高潮に操作するためのボタンだ!パワー全開だからかなり強烈な振動とバキューム感を味わえるぞ!!!

 

 

 

4.さあバキューム機能を使ってみるぜ!!!

いよいよ今回もっともワクワク、ズリズリ来てるバキューム機能の紹介だ!!これも下記ツイートで動きをチェックしてほしいぞ!!!

 

動画はバキューム力「弱」を撮ったものだが、実際に入れてみると締めあげ感、そして吸い込み引っ張られるような動きがビンビン響くぞ!!これはすごい!!!

 

 

 

5.どういう原理でバキュームを演出してるのか??

ところでみんな、この電動オナホがどのようにしてバキューム力を出してるのか?気にならないか??オレは気になるぜ!!ってわけでちょっと分解して見てみるぞ!!!

分離してみると3つのパーツに分かれるのだが左から電源パーツ(ローター付き)、専用オナホ収納ケース、そして中に入っていたオナホだぜ。見たところ特に吸気する為のパーツや横からオナホを押すような仕様でもなさそうだぞ。

もしかしたらローター部をオナホと装着した状態で動かすと、オナホが伸縮するのかも知れないな……。試してみるか!

オナホ底面にローター部(黒い棒)を差し込むための穴があるのでそこから装着、準備完了!!ここでバキューム機能を起動してみたがオナホは微動だにしなかったぜ!!黒い棒で吸引や伸縮をしてるわけではなさそうだぜ……!

待てよ、吸引か…。ひょっとするとこういうわけか!ってわけでさらに詳しく電源パーツを見てみたらあった!!これだ!!!

この赤丸で囲った3か所の穴が吸気口だったぞ!!バキューム機能をONにした状態で触ったら、吸って吐いてを繰り返していたぜ!!じゃあなんでさっきオナホ装着したときに微動だにしなかったのか?それはつまりこういうことだ!!

この「ケースを装着する」ということがミソだったってわけだぞ!!写真のとおりではあるが、バキューム機能でケース内の吸気がされて、それによりオナホの外側から空気圧で伸縮していたってわけだったんだな!!

全てのパーツがしっかり意味を成していたわけだ!匠の業を感じたぜ!!すげえぜ、トライファン!!!

 

 

 

6.まとめ

みんな、電動オナホの機能、特にバキューム機能の魅力を感じてもらえたんじゃないだろうか??

ふだん電動じゃない通常オナホでバキューム力を高めようとすると、自分のズリーをオナホの中にやや入れて、一旦オナホを奥からギュッと握って内部の空気を抜き、そしてなるべく空気が入らないようにズリーを奥まで入れて……

そんな具合で各オナホの微妙な作りの違いによってもなかなかうまくバキューム体験ができないことがあるが、この電動オナホならズリーを入れた後に自動でバキューム力を発揮してくれるから確実ってもんだ!興味を持った方はぜひ電動オナホに挑戦してみてくれ!!

 

じゃあ、まただぜ!!

今回ご紹介した商品の他にもいろいろ商品を取り扱っておりますので、もしよろしければ〈信長トイズ公式通販ショップ〉をご覧くださいね!

↑クリックで通販ショップに移動します↑

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

 

オッス、三代目ズリ四駆だぞ!!

グチャグチョズリュジュルグジュルン・・・

おっと、いけね!オナホでズリズリズリ四駆してる最中だったの忘れてたぜ!よく子供のころ親からもズリズリズリ四駆しながら人と話してはいけません!!なんて怒られてたが、や~なかなかクセって直らないもんだぜ!!

そんなオナホ一筋、ズリラーなオレが最近気になってるアダルトグッズがあるんだがそれが今回紹介したいタマトイズさんのエアピローシリーズってわけだぜ!!

自分好みの可愛いイラストを本体に装着。エアピローを抱きながらのズリズリプレイ、夢が広がるってもんだぜ!

…それにしてもこのシリーズ、ピロー本体とカバーもなんだか色々種類があるもんだからどの本体とどのカバーを選べば良いのか迷うこともあるな。パッと見はどれと組み合わせても使えそうな気がするがそうでもないのか?

ピロー本体とそれと違う種類のピローカバーは使用できないのか否か?!これはもう検証するしかないぜ!!

 

◆タマトイズのエアピローシリーズとは??

まずは検証の前に今回紹介するエアピローシリーズを紹介するぞ!空気で膨らませてから使うからエアピロー、読んで字のごとくといった感じの商品だぜ!で、そのピロー本体と各種専用カバーの取り付け、そしてお好みでオナホを装着して楽しめるというわけだぞ!

ちなみに空気入れは口からフーフー入れると酸欠を起こしてしまいそうになるくらい大変だから、シュコシュコポンプ等を使うことを推奨するぜ!

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=153090209

 

 

●インサートエアピロー

タマトイズエアピローシリーズ第一弾として発売したのがこのインサートエアピローだぜ!手ごろなサイズ感が受けているのもあると思うが、カバーイラスト数の豊富さが他種に比べて圧倒的に多いのも人気のポイントだぞ!

寸法は縦55cmで横35cm。身長約168cmのオレと比べるとこんな感じだ。片手で抱えることもできるサイズ感でまさに手ごろといった感覚だぞ!
https://www.nobunaga-toys.com/?pid=155278400

 

●インサートエアピローDX

初代エアピローからサイズ拡大したのがこのインサートハグピローDXだぜ!カバーイラストも初代に負けじと種類豊富だぞ!本体が透明から白色に代わっているが特に材質の変化はないから、初代のサイズで物足らないという方はこちらを選ぶのも手だ!

 

寸法は縦75cmの横45cmでオレとのサイズ比較はこんな具合。さすがに片手で抱きかかえるのは難しそうだ。両手で抱えたときのボリューム感の差ははっきりとでているぞ!

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=155150149

 

 

●インサートハグピロー

しっかり抱きしめられるハグピロータイプという打ち出しで登場したのがこのハグピローだ!経常的に腰周り(ピロー下部)が楕円形となっていることで腰振りをしやすくしたという物だぜ!

寸法は縦60cmの横30cm。インサートエアピローとDXの中間くらいのサイズといったところだぜ!もちろん名前のとおりハグしてる感はバッチリだぞ!

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=155388359

 

●インサートボディピロー エア

とうとう脚付きエアピロー爆誕!それがこのインサートボディピローエアだぞ!足を抱えつつズリズリ楽しむことも可能だぜ!

寸法は胴体が横35cm、頭から足元までで100cmとかなり大きなサイズだ!だからこそ2次元美女との疑似セックス感もよりリアルになってるぜ!

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=155411922

 

●インサート二股エアピロー改

ここまで来たらもう究極じゃないか?!インサート二股ピロー改、開脚も可能なリアルサイズ型エアピローだぞ!

サイズもぶっ飛んででかい!!縦150cm、横45cm…もはやリアルな人間サイズ!これで2次元美女とグチャズリできると思えば垂涎ものだぜ!!
https://www.nobunaga-toys.com/?pid=161819749

 

 

 

◆各種ピロー本体と他種カバー 装着検証開始!

さあやるぜ!!と意気揚々に検証開始したが・・・ところがどっこい、割と早い段階で結果が出てしまったぜ・・・!!

というわけでいきなり検証結果一覧表から掲載するぜ!

 

そう、本体と他の種類のカバーは適合しない!という結果になってしまったぜ!これは悔しいぞ!じゃあなぜ合わないのか?その理由を説明していくぞ!!

 

 

 

●本体とカバーのサイズが合わない問題

まあこれはみんな薄々気づいていたと思うが単純にサイズが合わないということだぜ!例えば縦55cm x 横35cmのインサートエアピローに使うカバーを、本体サイズ縦75cm x 横45cmのインサートエアピローDXには入らない、といったシンプルな理由だ。どのカバーもサイズ感に余裕持たずギリギリのサイズで作っているというのが答えだぞ!

この上の写真がインサートDXにインサートエアピローカバーをはめようとしたものだが、ご覧のとおりカバーが小さすぎて無理だった…。

こっちは逆でカバーが大きすぎてよれよれになってしまうの図だぞ。こうなるとせっかくのお気にのイラストが台無しだから実用レベルとは言えないってわけだぜ!

 

 

●大体いけるがファスナーが閉まらない問題

これはめちゃくちゃく惜しかったんだが、インサートエアピローDXとインサートボディピローエアのカバーがはまった!!と思いきやカバーのファスナーが閉まらなかったというものだぞ。

こんな感じでちゃんと閉まらないぞ!本当に惜しいぜ!

 

 

●本体とカバーの仕様の違いで付けれない問題

これも根本的な問題だが下記が主な理由だぜ!

これはインサート二股エアピロー改 本体 x インサートエアピローカバーの組み合わせ。カバー自体に脚を通すための穴が開いてないからダメだったぜ。

インサートボディピローエア本体 x インサートエアピローカバーの組み合わせ。サイズ問題もあるが、もしも着せれたとしてもイラストが逆さまになるという結果が待っているぞ!

ちょっとわかりにくいかもだが、このようにカバーのファスナー位置がイラストの頭部分にあるから、先のボディピロに付けれたとしてもイラストが逆さになってしまうというわけだぞ。

 

◆まとめ

結局、エアピローシリーズはそれぞれの本体に合った専用カバーをつけるべし!というまとめになってしまったぜ。初代インサートエアピローのようにイラスト豊富な物もあればインサートボディピローエアのようにまだそこまで数が出ていないものもあるからこそ共用できればありがたかったが…。これからのカバーラインナップの登場に期待して待つことにするぜ!

今回はこの辺で、じゃあまただぜ!!

 

 

 

今回ご紹介した商品の他にもいろいろ商品を取り扱っておりますので、もしよろしければ〈信長トイズ公式通販ショップ〉をご覧くださいね!

↑クリックで通販ショップに移動します↑

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

おはこんばんちわいやで!
信長トイズのヒゲアブラーやで!

今回は世界中で話題沸騰のアダルトグッズ『ウーマナイザー』について!
ウーマナイザーの何が凄いのか、信長トイズで取り扱いしているウーマナイザー全種類を紹介して、ウーマナイザーの凄さを徹底解明していきまっするよ!

世界初の吸引系グッズ

ウーマナイザーは2014年にドイツで開発されました。
そして世界初の吸引系アダルトグッズとして瞬く間に世界中で大人気となるのです。

実は奇遇にも2014年にはオナホールでも吸引系の商品が発売されていました!
それが『掃除機連結型バキューマー バキュームマスター』です!

発売時に話題になりましたが、その後に続く商品も発売されませんでした。
男性には吸引系は需要が無かったようです。ゴミを吸う掃除機にペニスを連結させるというのも気が引けるというのもあったかもですね。

なぜ男性向けは需要無かったのにウーマナイザーは大人気に?

なぜ女性用と男性用で、吸引系グッズの需要にここまで差が出たのでしょうか?
気になって調べてみると、驚きの結果が!

クリトリスと亀頭の感度の違い

ネットで調べてみると、女性のクリトリスにはおよそ8000もの神経が通っているそうです!男性の亀頭には4000の神経が通っているそうです。この時点で2倍の差がありますが、さらに大きさの違いも加わります。
亀頭の直径を約30ミリ、クリトリスの直径を約3ミリと仮定すると、表面積は100倍の差になります。球体の表面積の公式は 「S = 4 π r 2」。
直径30ミリの亀頭の表面積は2700、直径3ミリのクリトリスの表面積は27。100倍です!

表面積の大きさと神経の数を合わせると亀頭とクリトリスの神経密度は200倍の差ということになるのです!

わいはクリトリスの感度はわからないですが、亀頭の200倍の感度と考えると、クリトリスに直に当てる刺激ばかりであったアダルトグッズ界に現れた、クリトリスに触れずに吸う空気の刺激を与えてくれるウーマナイザーの凄さが際立つと思いますね!

実際にウーマナイザー全種類を確認してみよう!

信長トイズで取り扱い中の「ウーマナイザー」全種類を実際に確認してひとつひとつ紹介していきまっするよ!

『Womanizer Liberty(ウーマナイザーリバティ)』

ヒゲアブラー解説

ウーマナイザーのエントリーモデルです。現行商品の中でも一番お求めやすい価格となっております。税込11,000円。カバーが付いているので、携帯や保管にも衛生的です。

操作もボタン2個でわかりやすいものになっています。
+ボタンと-ボタン。+ボタン長押しでON/OFFです。
振動の強弱を6段階で変更可能です。

シリーズ全てに共通なのですが、吸引口のシリコンは取り外して洗浄する事が可能です。一番体に密着する部分を清潔に保てるというのもウーマナイザーのこだわりですね。他のメーカー製吸引グッズでは取り外せないものが多いです。

驚きなのが防水性。エントリーモデルにも関わらず、完全防水の中でもほぼ最高レベルのIPX7!水深1メートルの場所に30分使っていても問題ないレベルです。お風呂の中でも安心して使用できます。

素材

シリコン,ABS樹脂

基本機能

振動強弱6段階

防水性

・完全防水 IPX7

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=154419077

『Womanizer Liberty(ウーマナイザーリバティ)BY LILY ALLEN』

ヒゲアブラー解説

イギリスの歌手リリー・アレンはんとのコラボ商品。カラーリングやパッケージ以外は『Womanizer Liberty(ウーマナイザーリバティ)』と同じもの。

著名人がアダルトグッズについてしっかりと発言することも海外と日本の性の理解についての差を感じますね。

余談ですが、リリーアレンはんは「womanizer」という曲を歌っています。(ブリトニースピアーズはんのカバー)

素材

シリコン,ABS樹脂

基本機能

振動強弱6段階

防水性

・完全防水 IPX7

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=160988121

 

『Womanizer Premium(ウーマナイザープレミアム)』

ヒゲアブラー解説

「プレミアム」と名前につくだけあって、エントリーモデルの「リバティ」に比べてかなり高機能になっています。ボタンも4つに増えています。「強」「弱」ボタンに「ウエーブ」ボタンと電源ボタン。

振動の強弱も12段階と大幅に増えています。

さらに特筆すべきなのが、「タッチセンサー」!
電源さえ入れておけば、クリトリスに吸引部を近づけるだけで、自動的に吸引がスタートするのです!プレイの間にボタンをポチポチする必要もありませんし、充電の手間も減少しますね。

加えて「パイロットモード」!
ウエーブボタンを押すことによって起動します。どのようなモードかと言うと、ボタンを操作しなくても振動の強弱を自動でコントロールしてくれるのです!レベルも3段階から選べるので、お好きな強さのレベルで楽しめます。

素材

シリコン,ABS樹脂

基本機能

・振動強弱12段階
・タッチセンサー
・パイロットモード

防水性

・完全防水 IPX7

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=154418002

 

『Womanizer Premium eco(ウーマナイザー プレミアム エコ)』

ヒゲアブラー解説

パッケージから本体まで、取り外せるバッテリーを除けば、全て土に返すことができる環境に配慮したウーマナイザー。

プラスチックではなく、「生分解性バイオマスプラスチック」という、生物由来のもので作られ、分解もされるので土にかえることもできる、環境に配慮したウーマナイザーです!やはり世界最高峰のメーカーは商品の品質だけでなく、環境問題についてもしっかりと考えていますね!そういうポリシーも受け入れられて人気なのではないでしょうか。


「プレミアム」と同じく、振動の強弱は12段階選べます。
しかしボタンが「強」「弱」ボタンの2種しかないことからわかるように、「プレミアム」にあった、タッチセンサーとパイロットモードは「プレミアム エコ」にはありません。
環境問題に一石を投じるウーマナイザーとなっております。

そして分解できるだけに、防水性は他のウーマナイザーのIPX7とは違い、「IPX4」です。
完全防水ではなく、「生活防水」レベルですので、シャワーの跳ね返り等には問題ないですが、湯船の中には入れる事はできません。

素材

生分解性バイオマスプラスチック

基本機能

・振動強弱12段階

防水性

・生活防水 IPX4

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=159864833

 

 

『Womanizer DUO(ウーマナイザーデュオ)』

ヒゲアブラー解説

吸引振動系に加え、バイブ機能も備えた2in1のウーマナイザー。
ボタンの数も6個と一番高性能になっています。

裏面に電源ボタン。

表面には
・吸引の「強」「弱」ボタン 12段階
・振動の「強」「弱」ボタン 12段階
・振動パターン変更ボタン 10パターン

「プレミアム」と同じく、便利な「タッチセンサー」も付いています!
形状的にバイブでの挿入もセットでの吸引の欲張りセットになりますので、吸引だけの刺激を求める方は「プレミアム」をお選びいただくのが良いかと思います。

素材

シリコン、ABS樹脂

基本機能

・吸引強弱12段階
・振動強弱12段階
・振動パターン10種
・タッチセンサー

防水性

・完全防水 IPX7

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=154417540

 

まとめ

全機種紹介いかがでしたでしょうか?エントリーモデルからハイエンドモデルまで、どれもすごい拘りを持って制作されているのを感じましたね!

さらに!全てのウーマナイザーに1年間のメーカー保証がついています!
アダルトグッズで1年間保証というのはすごいですよね!メーカーはんもアダルトグッズという認識ではなく、性に関する家電という位置づけとして活動されているのだと思います。

「吸引」だけならいろんな商品が後追いで発売されていますが、トップを走り続けているウーマナイザーは、気持ち良さや品質はもちろんのこと、環境問題、社会問題にも取り組んでいる姿勢が多くの方の賛同を得ているのではないでしょうか!

信長トイズもそうなりたいですね!

 

今回も紹介した内容を含めたYouTube動画をアップしていますので、よろしければチェックしてくださいませですで!

 

 

 

 

今回ご紹介した商品の他にもいろいろ商品を取り扱っておりますので、もしよろしければ〈信長トイズ公式通販ショップ〉をご覧くださいね!

↑クリックで通販ショップに移動します↑

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ