お客様の「ドキドキ」「わくわく」を提供します!「信長書店」

信長書店からのお知らせ

信長書店 限定販売!!『シークレットパンティ』に迫るっ!!【関西 信長書店コスプレ情報】

こんばんわ!

信長書店コスチューム担当の三代目LADY Bです♪

 

最近は梅雨入りとあって、雨の日が続き気分もどんより・・・😢

低気圧頭痛持ちということもあり、雨の日はもうフラフラですね

 

最近はこういうアプリもあり、事前に気圧の低下を知らせてくれるのですが

爆弾マーク💣出ててる時は本当にしんどいのです・・・

偶然にもブログを書いてる今まさに爆弾ってるのです・・・

「なんか雨の日がしんどい・・・」

という方はこういったアプリなどで確認するといいかもです👍

私の場合、頭痛は痛み止めで何とかなるのですが、ぼーっとした倦怠感は色々試しても、なかなか対処しきれずにいますね💦

 

 

 

 

さて今回も信長書店 公式通販サイトにて、新出品した商品を紹介していこうと思います!

 

信長書店 限定販売のシークレットパンティを徹底解説です!!

おやおや・・・???シークレットパンティ???

そう。このパンツはレディースパンティを愛してやまない一人の紳士が、日夜開発に明け暮れ、ついに完成した珠玉のパンティなのですっ💖

 

 

レディースパンティを普段から履きたい!!!

だけど、もし上着がめくれたり、しゃがんだ時にズボンが下がって、万が一誰かに見られてしまっては社会的に終わってしまう可能性が・・・💀

 

 

そんなジレンマをこのシークレットパンティが解決してくれます!!

太目のウエストゴムをあしらうことでパッとみた感じは、ボクサーパンツを履いているようにしか見えません!

もちろん、機能面ばかりを重視しすぎて、レディースパンティ特有のかわいらしさやエレガンスさを失ってしまっては本末転倒です🤔

 

 

なんということでしょう・・・機能とデザインが両立している絶妙なバランス!

 

小さめながら、しっかりとかわいらしさをアピールしているリボン🎀

そしてレディースパンティならではの脚口のピコレース!

控え目なこのピコレースが何ともいじらしいっ💕

お尻は広く覆うフルバックタイプです!!

なぜフルバックなのか???

それはスーツなどのズボンを履いた時に浮き出るパンティラインの自然さをこだわっております!

ハーフバッグなど浅いハイレグよりの方がセクシーさがアップしますが、階段やエスカレーターでお尻を見られて「ムムっ!?」と怪しまれないための工夫です👍

 

 

このように一見すると「なんか変わったパンティだね」と思われるかもしれませんが、普段からレディースパンティを楽しみたい紳士のこだわりが凝縮された最高傑作なのです!

 

カラーはホワイト・サックス(水色)・ピンクの3色があり、細かいデザインも違うのです♪

 

エレガンスなピンク(サテン生地)

 

幼さの残るサックス(綿)

 

そしてサイズはMサイズ・LLサイズの2種類があります

Mサイズ

ヒップ・・・87~95cm

LLサイズ

ヒップ・・・97~105cm

 

マネキンでMがピッタリだったので、すこし大柄体型の方はLLサイズをオススメします!

 

この最高傑作が今、信長書店公式通販サイトではweb特価といたしまして

¥1,200(税別)

で販売しております!!!

 

信長書店実店舗でもロングセラーのこちらの商品。つまりシークレットを楽しんでおられる方は意外と多いハズ。。。

貴方も隠れパンティ愛用者になってみてはいかがでしょうか!?

 

 

↓↓↓販売ページ↓↓↓

ホワイト(綿)

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=151818916

ピンク(サテン生地)

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=151818777

サックス《水色》(綿)

https://www.nobunaga-toys.com/?pid=151818513

 

 

今回は『シークレットパンティ』を掘り下げてご紹介しましたが、その他にも随時新しい商品が販売開始しております。

詳しくは信長書店公式通販サイト『信長トイズ』でご確認くださいネ~🎶

 

 

↓ こちらをクリック!! ↓

https://www.nobunaga-toys.com/

 

 

ではではまた来週です👋

 

* * * * * * *  * * *

 

わたくしのツイッターもあります。

良かったらフォローお願いします♪

 

 

 

 

 

カテゴリー | 信長書店BLOG , コスチューム担当者BLOG2020年06月18日

最新記事

カテゴリー