お客様の「ドキドキ」「わくわく」を提供します!「信長書店」

信長書店からのお知らせ

LOVE TOYS担当者BLOG

皆さんこんにちは。

1週間に2回は鼻血を出すシボリカスです。

ただ今鼻にティッシュを当てながら書いてます。

 

今週のシボリカスブログでご紹介する商品は

ドイツの老舗グッズブランド「FUNFACTORY(ファンファクトリー)」さんの

「BE ONE(ビーワン)」でございます。

 

商品はこちら。

まるで象のような見た目のグッズですがどのように使うのでしょう

さっそく開けてみます。

 

・・・と思ったらメーカーさんがなんともカッコいい

販促キットを送ってくださったのでそちらを見てみます。

 

本体を取り出してみます。

こんな感じ。

箱から想像していたよりも小さいです。

実際の大きさは

全長7.4cm

高さは約4cmぐらいでしょうか

 

グッズの中でもかなりの小ささです。

果たしてこれをどのように使うのか・・・考えていると気が付きました

 

先程のサンプルの台座のここ!

そうセクシーですね・・・ではなく

ココ!どうやら指の間につけて使うもののようです。

 

早速装着してみましょう

 

自分で装着しようかと思ったのですが手が汚いので

みんな大好き「ワイルドごごちゃん」につけてもらいました。

 

なるほどこうしてみると小ささも納得で

これ以上大きいと手の小さい方は挟む事が難しいでしょうし

仮に挟める人でも指が広がりすぎてプレイがしづらそうです。

逆に小さくてもポロっと落ちてしまいそう。

ちょうどいい大きさですね。

 

説明を見ると赤いボタン部分を長押しした後に

再度ボタンを押すと振動するようです

 

さっそく動かしてみます。

ブルブルしております。

(※なぜかGIF変換がうまくいかず小さくなってしまいました

なんででしょうか・・・)

 

振動は弱から強まで4段階あって、一番強い段階だと

通常のローターにも引けを取らないぐらいです

 

ちなみに本体の先端部分はこのように

柔らかいシリコンで出来ておりますので

どんな部分に当てても違和感なくフィットするようになっております。

 

そしてこれを使ってこうしたり

こんな感じにしたり

こうしたりできるのです

 

もちろん今回はわかりやすいような部分をモデルにしてますが

単純に背中やうなじなどを優しく触ってあげるなどに

追加するだけでも盛り上がりが変わるかと思います。

 

指の間に挟むというやや特殊な使い方ではありますが

それだけに遊び方・楽しみ方は非常に広いと思います。

 

というわけで今回はFUNFACTORYさんの「BEONE」をご紹介しました。

 

ではまた次回お会いしましょう。

SAYONARA!

 

今回ご紹介した商品は信長書店公式通販ショップでご購入いただけます。

 

___________________

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

どうもお久しぶりです。シボリカスです。

 

皆さんいかがでしょうか?なるほどそうですか。

良かったですね。私もそんな感じです。

 

てな具合で景気よく始まりました今週のシボリカスブログ

今回もとびきりワンダーな商品をご紹介いたしますとも

 

今週はこちら

ワールド工芸さんより発売されている

「Orga TONE(オルガトーン)」

でございます。

こちらのオルガトーンどのような商品なのでしょうか?

 

商品説明には

「吸って」「舐めて」「震える」なんと魅力的なワード

まるで「テレビ」「洗濯機」「冷蔵庫」の様なパワーがあります

 

どうやらこの説明を見る限り吸い付きながらぺろぺろしつつ震えるようです

 

さっそく開封してみましょう

中はこんな感じで、ベロの付いた吸引&振動部分と

リモコン部分だけのシンプル設計

 

リモコンはダイヤルを回すだけなので簡単でいいですね

 

振動部分には立派な舌があります。

少しわかりにくいですが、舌の下(ギャグではないです)に

小さな穴があってそこから空気を吸うようです

 

電池は単4を4本使用するようなのでいわゆる6Vですね

6Vだと比較的強めの振動が味わえるものが多いので強さは期待できそうです

 

説明はここまでにして早速動かしてみます

かなりの振動!通常のローターとしても楽しめますね

 

肝心の吸引力は

地面に置いてONしてみたところまるで真空パックを

作る時のように一瞬でキュッとなりますね

 

実際にどの程度の吸引力があるのか実験

この500gを持ち上げてみます

持ち上がりました!!!

 

じゃあ次は倍!

1kgいっちゃいますよ!!!

持ち上がった!持ち上がったよ!やったね!

 

ただ、やはり1kgは重いのか数秒で落ちました!

 

しかしさすがの吸引力!ダイ〇ンも真っ青?!

 

また吸引力だけでなく、この柔らかな先端部分が

対象物にぴったりと引っ付くので、いろんなところで楽しめるのです

 

そしてこれを使って

おっぱいに吸い付いてみたり

その他敏感な部分を刺激する事も出来ちゃうのです

 

またこちらベロがあるので

こんな使い方や

こんな使い方も出来そうですね!

 

という事で今週はワールド工芸さんの「Orga TONE(オルガトーン)」を

ご紹介いたしました!

 

「吸う」「震える」「舐める」を楽しみたい方

強めの刺激をお求めの方などにはぴったりだと思います!

 

ではまた次回お会いしましょう。

SAYONARA!

 

今回ご紹介した商品は信長書店公式通販ショップでご購入いただけます。

 

ちなみに今回ご紹介したオルガトーンは

みりんちゃんねるでも紹介されてますので、ぜひ一度ご覧くださいませ!

___________________

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

こんにちは。皆さん。ハロー。

シボリカスです。私は。いつも元気な。

 

今週のシボリカスブログは

ローションの粘度についてでございます。

 

数多あるローションですが、商品によって粘度が違うのですが

果たしてどの程度違うかご存じでしょうか?

 

私恥ずかしながら、商品データとしては知っていたのですが

実際にどの程度違うのか知りませんでした・・・

 

ですので、本日はどの程度違うのか実際に見てみたいと思います!

 

このような装置を用意して・・・

低粘度・中粘度・高粘度で代表的な商品を流してみましょう

 

まずは

低粘度、リグレジャパンさんの

【男女兼用 洗い不要!サラタッチ】です。

さあいってみましょう

サラタッチの名の通りサーっと流れていきますね

 

ではお次は

中粘度、【ペペ スタンダード】です

レッツ、トロトロ~

低粘度のサラタッチに比べるとやはり落下スピードが落ちます。

 

最後は

高粘度、ワールド工芸さんの

【5star ハード】です。

こちらも即発射!

おぉ~、やっぱり高粘度だけあってどろぉっと感がすごい!

 

私が思っていた以上に粘度の差って大きいのですね。

 

ちなみに実際使うときにどの粘度を選べばいいのか?

という話なのですが

 

オナホの場合ですと一般的に

「粘度が高い」=「オナホの内部構造との間の壁が厚い」

といわれております。

 

ですので

オナホの刺激をがっつり感じたいなら低粘度

マイルドに楽しみたいなら高粘度といった感じでしょうか

 

またローションには粘度以外にも

「原材料による違い」「匂いや色による違い」などなど

諸々ありますので、そこら辺はまたの機会に出来ればとは思います。

 

最後におまけとして

リグレジャパンさんの

【洗い不要 プレジャーウェット】もやってみました

 

なんでこれを選んだかというと

パッケージに完全におもちゃに乗っかっている画像が

あったので本当か確かめたかったのです!

 

さあスタート!

さすが!とどまっている!

これならおもちゃの上にまるで歯磨き粉のようにのせれそう!

 

ちなみに今回ご紹介した商品は弊社通販サイトでご購入頂けます



ではまた次回お会いしましょう。

SAYONARA!

 

___________________

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

 

最新記事

カテゴリー