お客様の「ドキドキ」「わくわく」を提供します!「信長書店」

信長書店からのお知らせ

LOVE TOYS担当者BLOG

どうもお久しぶりです。シボリカスです。

 

皆さんいかがでしょうか?なるほどそうですか。

良かったですね。私もそんな感じです。

 

てな具合で景気よく始まりました今週のシボリカスブログ

今回もとびきりワンダーな商品をご紹介いたしますとも

 

今週はこちら

ワールド工芸さんより発売されている

「Orga TONE(オルガトーン)」

でございます。

こちらのオルガトーンどのような商品なのでしょうか?

 

商品説明には

「吸って」「舐めて」「震える」なんと魅力的なワード

まるで「テレビ」「洗濯機」「冷蔵庫」の様なパワーがあります

 

どうやらこの説明を見る限り吸い付きながらぺろぺろしつつ震えるようです

 

さっそく開封してみましょう

中はこんな感じで、ベロの付いた吸引&振動部分と

リモコン部分だけのシンプル設計

 

リモコンはダイヤルを回すだけなので簡単でいいですね

 

振動部分には立派な舌があります。

少しわかりにくいですが、舌の下(ギャグではないです)に

小さな穴があってそこから空気を吸うようです

 

電池は単4を4本使用するようなのでいわゆる6Vですね

6Vだと比較的強めの振動が味わえるものが多いので強さは期待できそうです

 

説明はここまでにして早速動かしてみます

かなりの振動!通常のローターとしても楽しめますね

 

肝心の吸引力は

地面に置いてONしてみたところまるで真空パックを

作る時のように一瞬でキュッとなりますね

 

実際にどの程度の吸引力があるのか実験

この500gを持ち上げてみます

持ち上がりました!!!

 

じゃあ次は倍!

1kgいっちゃいますよ!!!

持ち上がった!持ち上がったよ!やったね!

 

ただ、やはり1kgは重いのか数秒で落ちました!

 

しかしさすがの吸引力!ダイ〇ンも真っ青?!

 

また吸引力だけでなく、この柔らかな先端部分が

対象物にぴったりと引っ付くので、いろんなところで楽しめるのです

 

そしてこれを使って

おっぱいに吸い付いてみたり

その他敏感な部分を刺激する事も出来ちゃうのです

 

またこちらベロがあるので

こんな使い方や

こんな使い方も出来そうですね!

 

という事で今週はワールド工芸さんの「Orga TONE(オルガトーン)」を

ご紹介いたしました!

 

「吸う」「震える」「舐める」を楽しみたい方

強めの刺激をお求めの方などにはぴったりだと思います!

 

ではまた次回お会いしましょう。

SAYONARA!

 

今回ご紹介した商品は信長書店公式通販ショップでご購入いただけます。

 

ちなみに今回ご紹介したオルガトーンは

みりんちゃんねるでも紹介されてますので、ぜひ一度ご覧くださいませ!

___________________

今回ご紹介した商品の他にもいろいろ商品を取り扱っておりますので、もしよろしければ〈信長トイズ公式通販ショップ〉をご覧くださいね!

↑クリックで通販ショップに移動します↑

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

こんにちは。皆さん。ハロー。

シボリカスです。私は。いつも元気な。

 

今週のシボリカスブログは

ローションの粘度についてでございます。

 

数多あるローションですが、商品によって粘度が違うのですが

果たしてどの程度違うかご存じでしょうか?

 

私恥ずかしながら、商品データとしては知っていたのですが

実際にどの程度違うのか知りませんでした・・・

 

ですので、本日はどの程度違うのか実際に見てみたいと思います!

 

このような装置を用意して・・・

低粘度・中粘度・高粘度で代表的な商品を流してみましょう

 

まずは

低粘度、リグレジャパンさんの

【男女兼用 洗い不要!サラタッチ】です。

さあいってみましょう

サラタッチの名の通りサーっと流れていきますね

 

ではお次は

中粘度、【ペペ スタンダード】です

レッツ、トロトロ~

低粘度のサラタッチに比べるとやはり落下スピードが落ちます。

 

最後は

高粘度、ワールド工芸さんの

【5star ハード】です。

こちらも即発射!

おぉ~、やっぱり高粘度だけあってどろぉっと感がすごい!

 

私が思っていた以上に粘度の差って大きいのですね。

 

ちなみに実際使うときにどの粘度を選べばいいのか?

という話なのですが

 

オナホの場合ですと一般的に

「粘度が高い」=「オナホの内部構造との間の壁が厚い」

といわれております。

 

ですので

オナホの刺激をがっつり感じたいなら低粘度

マイルドに楽しみたいなら高粘度といった感じでしょうか

 

またローションには粘度以外にも

「原材料による違い」「匂いや色による違い」などなど

諸々ありますので、そこら辺はまたの機会に出来ればとは思います。

 

最後におまけとして

リグレジャパンさんの

【洗い不要 プレジャーウェット】もやってみました

 

なんでこれを選んだかというと

パッケージに完全におもちゃに乗っかっている画像が

あったので本当か確かめたかったのです!

 

さあスタート!

さすが!とどまっている!

これならおもちゃの上にまるで歯磨き粉のようにのせれそう!

 

ちなみに今回ご紹介した商品は弊社通販サイトでご購入頂けます



ではまた次回お会いしましょう。

SAYONARA!

 

___________________

今回ご紹介した商品の他にもいろいろ商品を取り扱っておりますので、もしよろしければ〈信長トイズ公式通販ショップ〉をご覧くださいね!

↑クリックで通販ショップに移動します↑

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

ハロー皆さん、お元気ですか

天網恢恢疎にして漏らさずから漏れるシボリカスです。

 

今週のシボリカスブログは先週に引き続きちょっと変わった

商品をご紹介しようかと思います。

 

今週ご紹介するのはこちら

A-ONE(エーワン)さんの『ブラックタッチ』でございます。

 

こちらのブラックタッチ

パッケージには複数のアームで先っちょを包み込んで楽しむグッズの様です。

 

裏面には

裏面にも同様の記載がありました。

やはり包み込んで振動で刺激するもののようです。

 

さっそく開けてみましょう。

中身は非常にシンプルで、ボタンが1個だけついたリモコンと本体です

 

操作を悩む必要が無くてありがたいですね

 

しかし重要なのはどの程度振動するのかです。

まずは強さチェック

弱でこの振動力。

ちなみに

振動パターンは7種類ありますので、シンプルなものから

リズミカルな振動まで楽しめます。

 

ちなみにメーカーさんが推奨している使い方としては

【1】先っちょに被せて上下に動かしたり回転したり

他の先っちょ系グッズに多いキャップタイプと違って動かしやすいので

ただの振動だけでなく、動きをつけて楽しみたいと思った方にもぴったりです

 

ちなみに先っちょを上からでなく横から包んでスライドする事も出来るようです

 

【2】裏スジを刺激する

このように裏スジの部分に先端を当ててさわさわすることで

敏感な部分をピンポイント刺激する事が出来ます。

 

こちらも4本アームならではの利点だと思います。

 

【3】おっぱいも刺激

自然な状態でぎゅっとつかむのは難しいですが手でアームを

動かせばおっぱいも先端も刺激する事が出来ます

 

とここまでがメーカーさんが推奨している使い方ですが

このように4本アームの先端なのでもっと他の使い方が

出来るような気がしてきました。

 

試してみましょう

※ここから先はシボリカスが思いついた使い方です

ご使用になられる際にはお客様ご自身で安全をお確かめください

 

【4】掴もうぜゴールデンボール

アームが独立しているからこそ、先っちょだけでなく

玉の方もつかむことが出来るのです

 

玉の大きさ次第ですが、片方でも両方でもいけると思います。

 

【5】女性も楽しい

非常に肌触りの良い素材でできておりますので

女性も安心して楽しめるんじゃないかと思います。

 

【6】た~けや~サオだけ~

このようにサオを挟んで、上下にスライドし

めちゃくちゃぎこちない手コキをすることも

 

じらされるのが好きな方はどうでしょうか?

 

このように色々な楽しみ方が出来る『ブラックタッチ』

複数台用意して複数個所楽しむことも出来ますね。

 

ちなみにこちらの商品は弊社通販サイトでご購入頂けます


 

ではまた次回お会いしましょう。

SAYONARA!

 

___________________

今回ご紹介した商品の他にもいろいろ商品を取り扱っておりますので、もしよろしければ〈信長トイズ公式通販ショップ〉をご覧くださいね!

↑クリックで通販ショップに移動します↑

通販ショップの公式Twitterアカウントもございます。

商品情報など日々つぶやいておりますのでもし

よろしければチェック&フォローをお願いいたします。

1 3 4 5 6 7 75

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ