お客様の「ドキドキ」「わくわく」を提供します!「信長書店」

信長書店からのお知らせ

( ˘ω˘)。o(バレンタインだと…?アニたんには電動オナホがある!【大阪 京都 神戸 信長書店LOVE TOYS(アダルトグッズ)情報】

どうも!アニたんデス。

さて、前回はバレンタイン特集ということで、フィンドムの解説を致しマシたね。

https://www.e-nobunaga.com/blog/toys/29823/

最後にアニたんは言いマシた。

「アニたんもバレンタインイベント、頑張りマスよ!」

 

そして直前になって!

アニたんは気づいた!

アニたんにはパートナーなど居ないことを!!

悲しみに暮れたアニたん。きっとブログ読者の方にも仲間はいるはず。

ならば!同志よ!ここはひとつ!

最強なオナホールを手に、バレンタインを楽しんでやろうじゃあないか!

吹っ切れたッ!今回はオナホール界の王者、電動オナホールを紹介デスよ!

 

電動オナホールはいくつかのパターンに分類できマス。

まずは「振動系」

黎明期からある電動系オナホールで、要はオナホールにローターをくっつけた構造。

デンマを押し当てるのと同じような感じで、基本組み合わせただけなのでお値段もリーズナブル。

 

お次は「回転系」

名作「A-10サイクロン」などに代表される、ぐるぐる回るタイプ。

電動オナホールの申し子ともいわれ、その気持ちよさは半端ないデス。

 

そして電動の最終形態が…「ピストン系」

その名の通り、ピストン運動を機械にやらせよう、という夢のようなオナホールデス。

欠点はお値段がかなり高めなのと、まだまだ数が少ないという点デスかね。

回転よりピストンのほうが構造として作るのが難しいようデス。

また、価格が大半万単位するので、ちょっと勢いで買うには躊躇してしまいがち。

だからこそ、今回はそんなピストン系をレビューして、知ってもらいたいと思いマス!

 

ご紹介するのは「ピストンヒートIR」(Golden)

ピストン型電動オナホールの人気商品デスね。

その名の通り、内部ホール(インナーホール)を温める「ヒート機能」がありマス。

オナホウォーマーいらずで、この(いろんな意味で)寒い季節には最適デスな!

もちろん充電式。プレイ時のわずらわしさ無し!

ベッドの上でも椅子の上でも、好きなところで楽しめる!

挿入口はこんな感じ。

重量があるので置いて使うか、両手で持つかデスね。

パワーは3段階で、最強にするとなかなかの暴れっぷり。

これが気持ちよくないわけがない!

この部分がストローク。ピストン型の中では稼働音が控えめなのも嬉しいデスね。

実際のピストンギミック動画がありましたのでお借りしてみました。

ほんと…科学のちからってすげー…!

人類のオナニーへの探求心は、ちょっとどうかしてる(誉め言葉)!

インナーホールは付属のものはやや柔らかめで、まったり楽しみたい人向け。

他にも「OSAKA」「NAGOYA」の2バージョン発売されていマス。

「TOKYO」は本体付属と同じものデス)

ネーミングは謎デスが、OSAKAは肉厚、NAGOYAはヒダ多めとなっておりマス!

大阪の人間だからではありませんが、個人的には肉厚で締まるOSAKAがお気に入り。

 

いかがデシょう?電動オナホールに興味がわいてきましたね?

他にも数種類ありマスので、じっくり吟味してみて下サイね。

 

もう2020年。オナホールはここ数年で劇的に進歩しマシた。

VRでセックス完全再現ができる未来も遠くないと信じていマスよ!

そうや!リアル彼女なんかいらんかったんデスよ!

…ホントウデスヨ?

 

ラブトイズ担当者ブログでは、「こんな内容を特集してほしい!」などといったご要望も募集しておりマス。

アニたんの根性(とお金)が許す範囲で、面白そうな企画があればとりあげマスよ!

直接@Utnobunaga までリプライ・DMをどうぞ!

では!また来週!( ˘ω˘)ノシ

___________________

ラブトイズ担当のTwitter、やってマス!

オナホ・ローター・バイブ・高級ラブトイズetc.

ありとあらゆるLOVE TOYS(アダルトグッズ)情報を

信長書店のLOVE TOYS(アダルトグッズ)担当が随時発信しマスので

フォロー/RTのほど、よろしくお願いしマス。

 

カテゴリー | 信長書店BLOG , LOVE TOYS担当者BLOG2020年02月10日

最新記事

カテゴリー