お客様の「ドキドキ」「わくわく」を提供します!日本初のメンズホビーショップ「信長書店」

信長書店からのお知らせ

アダルトグッズ担当者BLOG

皆様コンヌツワ!グチヤマです!

 

今ローター界では吸引フィーバー!

様々なメーカーが吸引系ローターをドンドコリリースしております!

数年前は高くて手が出なかった吸引系ローターも、近頃ではお求めやすい価格となり、ようやくクリトリスの時代が来た…とワタスは海辺で夕日を、遠目で眺めております。

 

吸引系ローターについてはコチラのブログをドウゾ~!

http://www.e-nobunaga.com/blog/adultgoods/13238/

 

上記は去年のクリスマス前のブログですが、この頃から更に吸引系は進化!

ついに先日、こんな素晴らしい商品がリリースされました。

デデーン!!「オルガティック」ゥ~~~~!!

ヒエ~~!ついに出た!クリのところが吸引になったバイブ!!いつもはブルブル震えるだけだったクリローター部が、ズーズーとクリボーを吸ってしまう!!さらにバイブが震えるのだからキモチよくないわけがありません!!

このバイブを見た瞬間「そら卑怯だよ~~!」とメーカーさんに言いたくなりました。そらぁキモチイイに決まっているじゃないかァ~~~!!

 

ウーマナイザー爆誕→各海外ブランドが吸引系を出す→日本のメーカーがお手頃価格のものをドンドコ出す→ついにクリ部が吸引系になったバイブが出る(今ココ)

…という宴もたけなわ状態の吸引系ローターですが、そんな大盛り上がりの陰で、ひっそりと活躍し、そして次にブームが来るのではないかとワタス個人期待しているロータージャンルがございます。

それは…

クンニ系ロータァ~~~~!!!!!

ベロベロベロベロ!!

 

クンニ系と言えば、知る人ぞ知る…「どきんちょぺろりん」!!

好きな人は好きなグロテスクな見た目!!ベロベロベロ!!と先端が上下するシンプルな作りです。しっとりとした素材はなんともイヤラシイ!スピード調整可能。

いつも「ズンドコベロンチョだっけ?ドキンチョペロリンだっけ?」と混乱してしまうキャッチーなネーミング!

 

キャッチーなネーミングと言えば「ぶるぶるべろべろ」というまんまなネーミングのものもありました!

通常のローターの先端が舌型&プルプル素材になっているタイプですね。パッケージ側面には男性・女性それぞれの性感帯が載っています。

クンニ系ローターというと女性向けアイテムのイメージが強いですが、男性にも使えますね!フェラホール使用前にクンニ系ローターでベロベロするのもいいかも!

 

ローターの先端が舌型というとこちらの「マッハベロベロ」もそうです。

ベロベロベロベロ~~~!!

なんかGIFにしたら遅くなって見えてしまいますが実際はもっともっと速いです。

 

攻めたおもちゃをガンガン出すブランド「プリティラブ」さんからもクンニ系ローターが最近発売されました。

その名も!まんまな「ハイスピードタンスティック」!!

 

舌の真ん中の本来凹んでいる部分が逆に盛り上がっています。Gスポット刺激にもよさそうです。

乳首のようなボタンをぽちっと押すと…

ドゥッワァ~~~~!!!!!

スンゴイ勢いで動きます!!

これはクンニだけではなく中でも活躍すること間違いなし!!

 

そしてこちらも最近入荷致しました「クンニラックス」!これは完全女性向けになります。

 

中に手裏剣のようなプニプニの舌が仕掛けられていて、扇風機のようにプルプルプルと回転します。

回転は上からでも下からでもコントローラーで操作可能!スピードも調整でき、ゆっくりモードの時はどんでもエロティック!!

手裏剣のような舌は簡単に外せますので、お手入れもらくちん!

しかもひとたび中に入ってしまえばハンズフリーで楽しめるので、誰かにクンニされているような、没入感バッチリ!

 

クンニ系ローターを使用するときに個人的にオススメなのがオイル系など、持続力の高いローション!

クンニを味わうなら唾液的な液体が欲しいところ!通常のポリアク系ローションですと乾きやすいので、オイルベースかグリセリンベースが良いのではないかと思います!

ワタスのイチオシは「アストログライド」!

ネットォーリ糸を引いて、しかも乾きにくい!!クンニプレイに没頭したいのに、途中で乾いてローションをつぎ足すなんて興ざめですものね!

この写真を撮るとき手のひらでネチャネチャしばらく弄んでおりましたが、ビックリするくらい乾きませんでした。さすがアストログライド!有名ローション!

 

こちらのオイル系ローション「REN(レン)」「Sae(さえ)」もオススメです!

拭かなくて良いので、終わったらそのまま寝る事が可能。サラサラで糸引きは全然しないので、糸引きが苦手な方はこちらをどうぞ!

 

商品数はまだまだなクンニ系ローターですが、これから吸引系のようにどんどん成長していくカテゴリではないかと思います!

斬新な商品がポコポコ誕生した今、是非どんなものかお確かめ下さいませ!それではよい週末を~~!(●^o^●)ノシ

皆様コンヌツワ!グチヤマです!

 

突然シモの話で申し訳ないのですが、日本人男性の7割~8割が仮性包茎だといわれているそうです。

包茎には真性と仮性の2種類がありますが、 仮性包茎の場合、直し方さえ判れば手術などせずに直す事が期待できる、という噂。

え~~ほんとにぃ~!?ウソだっしょ~!?と思ってしまいますが、そういえば学生時代、毎日のアイプチで癖づいたのか一重から二重になった友人が何人かいたな…と( ・Д・)。

仮性包茎も同じなのかもしれま千円。

 

なぜはじめから仮性包茎の話なのかと言いますと、今週スンゴイ包茎矯正アイテムが入荷予定だからであります!!

その名も「カリバウアー」!!!!!!

~♪~♪どこからともなくトゥーランドットの美しい旋律が…!(^v^)

もう名前を聞いただけで「日本製だな!」とわかるこのネーミング!!やっぱりその通り日本製だった!!

おふざけ感あふれる商品をイメージしてしまいますが、どころがどっこいどすこいキング!めたくそ見た目がカッコイイんです!!

デデーン!!

カ…カ…カッコイイ!!包茎矯正アイテムってどうしても機能性重視なので、デザインがカッコイイものっていままでなかったのですが…これならペニーどころか腕にも付けられそう!

 

使い方:包皮を剥いた状態でカリの根元に装着(※皮膚を挟まないようにご注意ください。)との事。

ちょうどデスクにチンチーンがあったのでやってみました。(ちょっとこのチンチーンがリアルなので、モザイクかけたり顔を描いたりしています。)

包皮を剥いてこのようにぐるっと巻き、カチッとくっ付いたら出来上がり!

強力磁石なので全然とれません。特許取得済みの独自構造により、痛みのない自然な装着!24時間装着し続ける事が可能で、装着したままの放尿も可能!

 

カリバウアーはかなりの種類があるのですが、今回、信長書店で取り扱いが開始したのはコチラ!

「カリバウアー ストロング」(ホワイト・スモーク)!

「カリバウアー ビギナー」(ブラック・ネオンイエロー・ネオンブルー・ネオンピンク)!

スポーティでキャワイイ!!

「カリバウアー AMG」(ゴールド)!

ゴゴゴゴゴゴージャス!!!!!!!もうこれつけたら逆にダンディ!!確実にタワーマンション住んでそう!!ファー!!

どれもそれぞれつけてた方がむしろカッコイイ!アクセサリーとして普通にカッコイイです!

 

ではそれぞれ何が違うのでしょうか!

まずはこちらのビギナー用から!

カリバウアー生活を始めるときはまずはこちらがオススメです!

カリバウアーシリーズは6480円~と少し高価なのですが、こちらは4480円とお手頃価格に。

カラーバリエーションが豊富なので組み合わせるのも楽しそうです。

 

次に「カリバウアー ストロング」(ホワイト・スモーク)

ムキ癖+パワーアップを望む方にはコレ!ネオジム磁石を贅沢に10個も搭載したストロングタイプ。血行促進効果で元気度もアップです!

 

次にこのラグジュアリーな「カリバウアー AMG」(ゴールド)!

パワーアップ効果に特化したタイプです。1本に14個ものネオジムマグネットを贅沢に使用したオールマグネットタイプ。「ストロング」タイプよりネオジムマグネットが4個多くなっています。

 

1本のみのご使用よりも2本・3本と連続装着すると、包皮の剥き幅が増えてより一層効果があがるようです。

見た目がオシャレだからか、つければつけるほど自信につながりそうです!

 

こちらのカリバウアー、めちゃめちゃリピーターが多い商品だそうで、皆様「つけ心地が最高」とおっしゃるのだとか。

信長書店全店で取扱スタート致しましたので、気になる方は是非チェックお願い致します!(^O^)

(※一部ストロング&ビギナーのみの取り扱いの店舗もございます。ご了承くださいませ。)

 

皆さんコンヌツワ!グチヤマです!

先週VRのお供にリアル完全再現系オナホはいかが!?というブログを書いたのですが、その後知った新事実…

「VRを見ながら通常のオナホを使用すると、自分自身が縦揺れし、酔ってしまう事が多い…」という落とし穴があったという事実が判明!

ガビゴーン!!

確かにVR中、「見ている景色」からの情報と「他の部分で実感」することによる情報の間に矛盾が生じると乗り物酔いみたいな感じになりますものね…!

なんということでしょう…大変申し訳ありません…!!

 

そしてそんなVR酔いをする人にオススメなのが「電動オナホール」だという事実も判明!!

ンマァ~~!!

確かに電動ホールは自動で気持ちよくしてくれますもの!動く必要がありませんものね。ハハァ~!なるほど!

 

電動ホールと言えば、昔はこの「みみず千匹」ちゃんのような、ローターの先っちょにオナホがついているようなものでしたが

ここ数年はもの凄い進化を遂げ、エッ!?家電??と思うようなレベルまで到達しております。

VRを使用する方にもされない方にも、是非ご紹介したいと思いマッス!(∩´∀`)∩

 

それでは早速電動オナホ売場に行ってみましょう!

ドーン!!

 

まず真っ先に目に入るのが「A10サイクロンSA」!!

 

「こだまでしょうか?いいえ誰でも。」の様に「アダルトグッズ?いいえ家電です。」というキャッチコピーがついたモニターもあります。

また「日本初の性家電」というキャッチコピーも斬新!

 

お値段は2万円台とちょっとお値段はりますが、対応オナホの数が11種類もあります。

高性能モーター内蔵によりじわじわと嬲られるような刺激から、最高速でギュンギュン搾り上げる過激なパターンまで、その回転バリエーションはじつに多彩!
そして深夜でも気兼ねなく使える抜群の静音性と、なんと言っても対応オナホの多さが魅力です!

なんとその数11種類!

 

次に目につくのは「ピストンヒートIR 」!先ほどのサイクロンは洗濯機のようにグールグールと回りますが、こちらはズンドコピストンをします。

 

こちらも専用オナホールが3種。それぞれ名前が「TOKYO」「NAGOYA」「OSAKA」という…!

こんな名前つけられたら全部試したくなってしまう…!

 

過去にあった「A10ピストン」の上位互換商品との事。静音性もかなり改善されております。

 

 

この2つ素晴らしい電動オナホールなのですが、VRプレイを想像すると、出来たら花火師のように大きな筒を持ち続ける事なく、どこかに固定したいところ。

 

見渡すとありました!固定できるやつ!「ノールグルピス」

これならフローリングに固定出来ますね!

145度角度調整が可能!床につけてみて角度的に厳しければ、机につけてみるのもいいですね。

なんとこの「ノールグルピス」、横回転とピストン運動が可能というハイスペック!

しかも「内臓チップに3名分のあえぎ声を収録」というレアオプション付き!
裏側のイヤホンジャックにイヤホンを装着して各Fボタンを長押しすると聴覚でも楽しめるとのことです。(※イヤホンは付属していません)

 

専用カップは3種類です。

 

もう1つ固定できるものがありました!

「Leten 充電式電動ピストンオナホール X-9」!

こちらも角度調整可能です。

なんと毎分380回強力ピストン可能!という事は1秒に約6回!?ペニーが吹っ飛んでしまいそうですね…!

 

そして先ほどのLeten 充電式電動ピストンオナホール X-9」をバージョンアップした「Leten 電動ピストンヴァギナカップ A380」もあります。

 

ピストンスピードは変わることなく、振動モードが5パターンから10パターンに増えました!

 

売り場を見渡すとなんとあの「ミミズ千匹」ちゃんが!進化してそしてまだ健在だったのです!スゴイ!

 

ただ昔はピンクエディションだったのに、今はブラックエディションになっている…!

この10年で「ミミズ千匹」ちゃんも世の中の不条理を知ってグレてしまったのかもしれない…。

10年前はこんなにあどけない顔をしたピンク色の本体だったのに…!!一体彼女に何があったのか…

あ、でも「みみず」が「ミミズ」になっているので別人かもしれませんね…!;

……。

…すみません脱線してしまいました…!!

とにかくですね!ひと昔前に比べると家電のように電動オナホールも進化しており、そしてこれ以外にも信長書店にはたくさん品揃えしておりますので、是非売り場で一度、サンプルをお手に取ってお確かめくださいませ!

それではそれでは!(●^o^●)ノシ

 

 

1 2 3 35